忍者ブログ
ゲーム情報
2017/10/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/04 (Thu)
 5pb.は、Xbox 360用ソフト『11eyes CrossOver』を2009年春に発売する。

 本作は、PCゲームメーカー・ラズエルから2008年4月に発売されたPC用AVG『11eyes-罪と
罰と贖いの少女-』の移植作品。平穏な学園生活から突如、変貌を遂げた世界で起こる異形
の者との戦いが描かれていく。Xbox 360版では、PC版のストーリーをもとに加筆したシナリオ
本編に加えて、新規要素として、完全書き下ろしのオリジナルシナリオや新主人公“天見修(あ
まみしゅう)”などのキャラクターが追加されるという。

では以下に、本編&オリジナルシナリオのストーリーと、登場人物たちを紹介していこう。

■本編「罪と罰と贖いの少女」ストーリー■

 隻眼の主人公“皐月駆(さつきかける)”は、幼なじみ“水奈瀬ゆか(みなせゆか)”とともに、
「虹陵館(こうりょうかん)学園」で平穏な学生生活を送っていた。だがある日を境に、2人は不気味
に変貌を遂げた世界へと迷い込むようになってしまう。廃墟の如く無人と化した街。その空は鮮血の
ように赤く染まり、黒く巨大な月がかかっていた。
 そんな世界で理由もわからぬまま、3人の黒い騎士たちに命を狙われる“駆”と“ゆか”だったが、やが
て同じ境遇の仲間を見つけ、敵と同じ数である6人で生き残るための戦いに身を投じる。壮絶な戦い
の果てに、少年と少女たちを待つ真相とは……?

■オリジナルシナリオ「虚ろなる鏡界」ストーリー■

 主人公“天見修”は現在の科学技術と魔術を融合した「現代魔術師」であることを隠し、周囲とは
距離を置いて日々を送っていた。そんな折、街では「ドッペルゲンガーを見たものは、行方不明になる」
という噂が流れはじめる。現代魔術師としての直感と不穏な気配を察した“修”は、密かに失踪事件
の調査を開始するのだが……。




(電撃オンライン)
ttp://news.dengeki.com/elem/000/000/125/125542/
PR
Trackback
Trackback URL:
[401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/