忍者ブログ
ゲーム情報
2019/08/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/19 (Wed)
2007年9月18日(火)、ハンビットユビキタスエンターテインメント(以下、ハンビット)は、ガン
シューティング『TakeDown : the First Mission』の製品発表会を、渋谷「club asia」にて行った。

オンラインRPG『WYD』、『グラナド・エスパダ』、『ネオスチーム』に次ぐ第4の運営タイトルと
なる本作は、現在オンラインカジュアルゲームの主流となりつつある、FPSスタイルのガン
シューティング作品となる。

説明されたゲームシステムでは、以下のような特徴が挙げられる。ステージ中の敵や仲間の
位置は、一人称の視点となる本作では、実際の目で確認できる範囲内でしか判別することが
出来ない。だが、「ハートビートセンサー」という装置があれば、壁や障害物の向こうに
他キャラクタが存在していても、画面上に表示されるミニマップ中で、ある程度は確認する
事が出来る。またこの「ハートビートセンサー」機能は、「ジャマー」という装置があれば相手の
センサーを無効とすることができ、奇襲やかく乱を行なう事ができる。

本作の重要な要素である「武器」では、銃のカスタマイズが可能で、個性と戦略の幅を持たす
事が出来るという。いくつかカスタマイズの例として挙げられたのが、「ポインター」、「スコープ」、
「サイレンサー」、「マガジン」といったパーツを用いて、銃を組み替える事ができる。なお、
これら武器、パーツ系統は、戦闘開始前にショッピング形式で入手、カスタマイズが行える。

ゲームシステムの説明が行われた後、本作でのキャラクタボイスを務める声優。若本規夫氏、
松井菜桜子さんがゲストとして登場した。様々なアニメ、映画作品の声優、ナレーションで
活躍している2人は、本作のキャラクタボイスを担当するにあたって以下のように語った。

「百人一首の読み上げや、「羊が1匹、羊が2匹」といった眠るとき考えるアノ節の収録を
行ったりと、少し変わった仕事が、最近多いです」「キャラクタがSWATの最精鋭隊員という
ことで、緊迫感を出した感じで演じました。ただキャラ設定で年齢が24歳だったので、(自分が
演じるのは)どうだったのかなあ(笑)と思いました」(マークキューエル役 若本規夫氏)

「ちょっとだけ遊んだのですが、かなりの臨場感が楽しめるゲームでした。オンラインゲーム
好きの声優仲間と一緒に楽しもうと思ってます」「ディレクターから映画の吹き替えのように
行って欲しいといわれました。セクシーでカッコイイ大人の女性を演じました。奪取作戦阻止に
失敗など、まるで試されているようなセリフが多かったです(笑)」(メーガンハート役 松井菜桜子さん)

Gpara.com(一部抜粋)
http://www.gpara.com/pickupnews/news/20070918takedown/
PR
Trackback
Trackback URL:
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/