忍者ブログ
ゲーム情報
2019/08/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/11 (Sun)
残虐ゲーム「グランドセフトオート(GTA) サンアンドレアス」に露骨な性描写が隠されていたとして、
購入者らが発売元の米テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア社と傘下のロックスターゲームス社
を相手取り、損害賠償を求めた集団訴訟で、テイクツー社は8日、和解が成立したと発表した。

05年7月20日以前の購入者全員に35ドルを返金し、総額は102万5000ドル(約1億1400万円)~275万
ドル(約3億500万円)に上る見通しという。

「GTA サンアンドレアス」は05年に発売されたが、露骨な性描写があることが発覚。普通にプレー
するだけなら問題はないが、「ホットコーヒー」と呼ばれる改造プログラム(モッド)をダウンロードして
利用すると、わいせつな場面が現れる。未成年にも販売されていたため大きな社会問題になり、
購入者らが06年、訴えを起こした。

テイクツー社側は当初、「普通にプレーすれば問題はなく、責任は改造プログラムの開発者らにある」
と批判、賠償責任はないと主張していた。

ところが、同ゲームには開発段階だけでなく製品版にも最初から性描写が隠されていたことが分かり、
批判が高まったため和解金支払いに応じる姿勢に転じた。

同ゲームは、日本ではカプコンが07年1月に表現を修正し、CEROレーティングZ指定(18歳以上)で
発売され、40万本以上を販売している。

まんたんウェブ
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20071109mog00m200094000c.html
PR
Trackback
Trackback URL:
[270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/