忍者ブログ
ゲーム情報
2019/08/25 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/17 (Wed)
魔法やモンスターが存在する、ファンタジーの世界を舞台にしたアクションRPG。プレイヤーは
冒険者となり、世界の平和を乱す”大いなる魔”を封印するためにダンジョンへと挑むことに
なるぞ。”次元の迷宮”と呼ばれるダンジョンは、ゲーム初回起動時に一度だけ自動生成される。
プレイヤーごとに異なる迷宮の最深部を目指すのだ!

プレイヤーは、ゲーム開始まえに自分の分身となるオリジナルキャラクターを作成することになる。
キャラクターの容姿を選択すると、”ルーベンハウト”に来るまでに冒険者としてどんな行動を
とったかという内容の質問がいくつか出されるぞ。その質問の答えによって、プレイヤー
キャラクターの初期ステータスが決定される。自分の分身となるキャラクターが、いったい
どんな能力なのか気になるところ!?

次元の迷宮へは”アビスホール”と呼ばれる穴から移動することができる。プレイヤーは、迷宮で
待ちかまえる敵を蹴散らして最深部を目指すことになるぞ。迷宮に挑むまえに”城下町”で
準備をしよう。城下町では情報収集やアイテムの購入などが行えるのだ。また、町の中心の
広場では、迷宮の探索以外に住民からの依頼も受けることができるぞ。

●ストーリー
自然に囲まれた辺境の国”ルーベンハウト”。平和を愛する王女によって治められたこの国は、
活気に溢れてにぎわっていた。しかし、そんな平和が一変する事態が起こってしまう。すべての
災厄の根源と呼ばれる”大いなる魔”を封印した”次元の迷宮”。その迷宮へと続く通路”アビス
ホール”の封印が、何者かの手によって解かれてしまったのだ。アビスホールより現れる
魔物たちにはなす術もなく、王国は壊滅を待つだけかと思われた……。そこで王女が提案する。
「アビスホール、そして大いなる魔を封印できる冒険者を近隣諸国から募りましょう」。
見事封印に成功すれば希望する褒美を与えるという条件に、つぎつぎに集まる冒険者たち。
そして、今日もひとりルーベンハウト城の門をくぐる者がいた。

ソニックパワード
対応機種:ニンテンドーDS
発売日:2007年12月発売予定
価格:5040円[税込]
ジャンル:アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
キャラクターデザイン:かずきともまや
DSワイヤレス通信対応、DS振動カートリッジ対応

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/coming/1211046_1407.html
PR
Trackback
Trackback URL:
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/