忍者ブログ
ゲーム情報
2019/08/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/07 (Wed)
2007年11月4日、埼玉県のイオン北戸田ショッピングセンターで、スクウェア・エニックスの
業務用カードゲーム『ドラゴンクエストモンスターバトルロード』の公式大会”代表勇者決定戦”が
開催された。これは、11月3日に開催された北海道大会を皮切りに、愛知県、埼玉県、福岡県、
宮城県、香川県、東京都、大阪府と計8会場に渡って実施されるシリーズ初の全国規模の大会。

各会場とも、小学生以下限定の”小学生大会”と、子供(小学生以下)と親がペアになって戦う
”親子大会”の2部構成で実施され、優勝者および準優勝者には最強プレイヤーの証として
”代表勇者認定証”を授与。加えて、優勝者はその地域の代表として2007年12月22日、23日に
千葉県の幕張メッセにて開催される”ジャンプフェスタ2008”内で実施される”王者決定戦”への
出場権を得ることができるのだ。

今回開催された埼玉大会には、公式ホームページや雑誌で行われ参加者募集に当選した人
および当日申し込みで当選した人たちが参加。当日申し込みを行った人の数は、小学生大会、
親子大会ともになんと100名以上! 本作は子供だけでなく、その両親をも魅了しているようだ。

まず最初に行われたのは小学生大会。全16名の小さな勇者候補たちが代表勇者認定証と
王者決定戦出場を目指し、白熱した戦いをくり広げた。小学生大会で猛威を奮ったのは、
モンスターを特定の組み合わせでスキャンすると誕生する”合体モンスター”。怒りの魔人や、
バベルボブル、キングスライムが強力な攻撃をくり出すたびに会場からは大きな歓声が
上がっていた。

一方、モンスターの特性を活かしたパーティーで高いHPと攻撃力を有する合体モンスターを
相手に計算し尽した立ち回りを見せる参加者もおり、その中でもとくにすぐれた腕前を見せた
ゆうやくんとたつまくんが決勝戦に進出。両者とも合体モンスターは使用せず、状態異常や
必殺技を織り交ぜた攻撃で決勝戦に相応しいハイレベルな攻防を展開した。最後はたつまくんの
放った”バギクロス”をマジックバリアで無効化し、無防備になったとこに集中攻撃を加える
という、見事な読みを見せたゆうやくんが勝利。優勝賞品の”ロトの紋章”がデザインされた
オリジナルキャップと、王者決定戦の出場権を獲得し「楽しかった!」と喜びのひと言を残した。

続いて行われた親子大会も小学生大会に負けない盛り上がりに。合体モンスターを2体使用する
豪快な親子や、合体モンスターと通常モンスターを組み合わせたバランス重視のパーティーで
挑む親子などバラエティーに富む構成で来場者たちを楽しませた。

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/news/1211689_1124.html
ドラゴンクエスト モンスターバトルロード
http://www.dq-card.com/
PR
Trackback
Trackback URL:
[258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/