忍者ブログ
ゲーム情報
2017/11/22 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/04 (Thu)
サブプライムローン問題に端を発する,世界的な株価下落による金融危機が起こったり,
ロシアとグルジアによる民族紛争が再燃するなど,世界的な情勢不安が刻々と深まりつつある。
システムソフトアルファーは,そんな世界的な政治や経済の情勢をいち早く取り入れた,
現代大戦略シリーズ第8弾となる最新作「現代大戦略2009~世界恐慌・体制崩壊の序曲~」を
2008年12月25日に発売すると発表した。価格は1万290円(税込)。

現代大戦略シリーズは,今現在世界で起こっている情勢をリアルに再現した戦略シミュレーションだ。
本作では,つい最近再燃したロシアとグルジアの民族紛争や,アフガニスタン問題,
北朝鮮の後継者問題などを扱った新シナリオ21本に,過去の人気シナリオのリメイクを加えた,
全31本のシナリオが収録されている。

約400種の人気と知名度のある兵器でのリアルファイト画面が3D化,敵の兵器を鹵獲可能な
新ルール,プレイヤーの選択によって勝利条件が途中で変化する「分岐型勝利条件」の
追加などの新機能を加え,よりパワーアップした製品に仕上がっているという。AIは,
既存のものベースながらも思考ルーチンを改良しこれまで以上に手強く,そして効率化により
思考時間の短縮を実現している。

そのほか,前作より50種類増えた1420種類以上の登場兵器や,既存の39か国に加えて,
シナリオにも登場するタリバーン,グルジア,ウクライナ,人民解放軍,ベトナム,ミャンマー,
タミル・イーラム解放の虎,スリランカ政府軍,ジンバブエ,スーダン,チャド,ベネズエラ,
コロンビアといった生産タイプも用意されている。既存の「転戦モード」には「撤退モード」が
追加され,初期部隊が全10か国となるなど,これまで以上に深く楽しめるようになっている。

新シナリオのボリュームもさることながら,過去のシリーズから継承されたシナリオに,
150以上のキャンペーンマップなど,本作一本でいつまでも遊べるといっても間違いでは
ないだろう。ビジュアル面の強化で,これまでのシリーズをプレイした人でも,新しい気持ちで
プレイできる。現在の世界情勢を意識しつつ,本作をプレイしてみるのも悪くないだろう。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/079/G007953/20081203002/
PR
Trackback
Trackback URL:
[408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/