忍者ブログ
ゲーム情報
2019/08/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/10 (Mon)
じつに9年ぶりのシリーズ最新作となる、Wii用ソフト『チョコボの不思議なダンジョン時忘れの
迷宮』。トレジャーハンターのチョコボとシドが偶然に迷い込んだ”時忘れの街”を舞台に、
不思議な物語が描かれていくぞ。

本誌週刊ファミ通8月24日・31日合併号(2007年8月10日発売)では、エグゼクティブ
プロデューサーの橋本真司氏とプロデューサーの横山祐樹氏にインタビューを敢行。誌面では
スペースの都合上お伝えできなかった話題も含めた、インタビューの全文をファミ通.comにて
紹介するぞ!!

――対応ハードにWiiを選んだ理由は?

橋本 チョコボのかわいいキャラクターというのが、いまのWiiのユーザーさんにかなりマッチ
している、ということでWiiにしました。

――Wiiというと、操作方法がどうなるのかがすごく気になるところです。

橋本 『不思議のダンジョン』というゲームは、じっくり考えてプレイするゲームなので、アクション性
よりは詰将棋みたいなところがありますよね。だから、基本的にはコントローラーを全部使う
というよりは、通常の『不思議のダンジョン』シリーズと同じように遊べるようにしてくれ、ということを
横山にはリクエストしましたね。

横山 現在の操作形態としては、Wiiリモコンを横に持つタイプと、縦に持つタイプを考えています。
推奨は横持ちですね。

――縦持ちができるんですか!?

横山 はい。片手でできるようにしたかったので。ちなみにヌンチャクは使わないです。
ボタン数が少ないので苦労はしたんですけれども、縦も意外とイケますよ(笑)。

――本作では、『ファイナルファンタジー』シリーズの敵キャラが登場したり、過去の
『ファイナルファンタジー』シリーズの曲をアレンジしたBGMが使用されているとのことですが?

橋本 『魔法の絵本』のときも、音楽をどうするかという議論があったんですよ。それで
植松さんにもご相談させていただいて、昔の曲のアレンジを入れることにしました。
モンスターも当然、世界観がいっしょなのでそこを踏襲しています。

横山 『魔法の絵本』のときに、予想以上に音楽の反応がよかったというのも理由としては
ありますね。

――『チョコボの不思議なダンジョン2』のときは、ふたりでダンジョンに入って戦うという
スタイルでしたが、今回は?

横山 システムとしてはないです。今回はジョブシステムがありますので、そちらを集中して
楽しんでもらいたかったので。

ファミ通.com(一部抜粋)
http://www.famitsu.com/interview/article/2007/08/22/668,1187788765,76878,0,0.html
チョコボの不思議なダンジョン『時忘れの迷宮』(音出ます)
http://www.chocobo.com/tokiwasure/
PR
Trackback
Trackback URL:
[151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/