忍者ブログ
ゲーム情報
2017/11/22 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/27 (Sat)
2007年10月10日に行われた”任天堂カンファレンス2007.秋”で発表されたWiiウェアの
タイトル群の中でも、とりわけ注目度の高い『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・
クリスタルクロニクル』。本作では、ニンテンドーゲームキューブで発売された『ファイナル・
ファンタジー・クリスタルクロニクル』(以下、『FFCC』)の冒険後の、新たな物語が描かれる。
今回は開発のキーマンに、直撃インタビューを敢行したぞ!

――本作は、Wiiウェアでのダウンロード販売になると発表されましたが、どのような流れで
企画がスタートしたのでしょうか?

土田俊郎(以下、土田) 最初にWiiのダウンロードで何かやれないかという話が出まして、
世界設定として『FFCC』がいちばんいいのでは? ということでスタートしました。

――今回、『FFCC』の開発スタッフの中に土田さんのお名前を見つけてびっくりしました。

土田 当社の場合、ストーリーができてからゲームデザインをすることが多いのですが、
本作はゲームデザインから入っています。まず王様がいて、建物を建てて街を造り、国を
造り上げていくというゲームデザインがありました。それをどうやって実現するかを考えた
ときに、数値を見ながらプレイするのではないものにしようと。街の人たちとコミュニケーションを
取りながら、街の育てかたを考えてもらいたかったんですね。まったく新しいタイプのゲーム
だったので、まず試作品を作りました。その試作品のときに板鼻のキャラクターを使わせて
もらったのですが、キャラクターがすごくハマったんですよ。

――土田さんのリクエストを受けて、板鼻さんはどう思われましたか?

板鼻利幸(以下、板鼻)  試作品で使わせてほしいと言われたときは、「もう、ぜひ」という感じ
でした。土田はハードなゲームを作るイメージがあったので、まずどういうゲームなのか
とても興味がありました。そうしたら"王様になって街を育てるんだよ"と。前作の世界設定は
独特なものだったので、そこに合うんじゃないかなと思いました。前作のデザインは僕も
直接担当したのですが、今回は監修という形で見ています。今回のメインキャラクターに
関しては、前作でもキャラクターやモンスターのデザインをしていた泉沢康久が担当しています。
泉沢は、かわいい中にクセのあるキャラクターを描くのが得意で、それがこのゲームにどう
乗ってくるのか楽しみだったんですけれど、実際に非常に活き活きと動いているので、
成功だったと思います。

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/interview/article/1211449_1493.html
小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
http://www.square-enix.co.jp/littleking/
PR
2007/10/27 (Sat)
秘密基地、逆上がりの特訓、ピンポンダッシュ、落書き、駄菓子屋、スーパーカー消しゴム、
エレメカ……。これらのキーワードに懐かしさを感じる人にピッタリなゲームが、ニンテンドーDSで
登場。今回紹介する『放課後少年』は、昭和50年初頭の田舎町を舞台に、ノスタルジックな
少年時代を体験できるアドベンチャーゲームだ。主人公は、1ヵ月後に遠くへ引っ越してしまう
ことになった小学生の少年。プレイヤーはこの少年となって、放課後の時間を自由に楽しむ
ことになるぞ。さまざまな遊びを通じて、友だちと思い出を築き、そして迎えるみんなとの別れ……。
それを体験するのはキミ自身だ!

『放課後少年』では、学校が終わってから日が暮れるまでの時間を使って自由に行動する
ことができるのだ。放課後の町では、裏山や神社で遊んだり、クラスメイトの相談に乗ったりと、
楽しいイベントが盛りだくさん!

本作には、学校や公園、駄菓子屋など、マップのいたるところにさまざまな遊びが用意されて
いるぞ。いろんなところを調べて、その反応を楽しむことができるのだ。ここでは、本作に
収録されている遊びの中からふたつを紹介!



スーパーカー消しゴム
http://www.famitsu.com/game/coming/__icsFiles/artimage/2007/10/25/pc_fc_n_gs/houka05.jpg
2007/10/27 (Sat)
多くの女の子の悩みであるダイエットと恋。このふたつをテーマにした恋愛アドベンチャー
ゲームの移植作だ! 体重100キロの女の子が、気になる彼のためにダイエットに奮闘する
物語が描かれるぞ。体重を減らして、カッコいい男のたちを振り向かせちゃおう!!

昔は美少女と呼ばれた主人公も、体重100キロでは男の子に相手にしてもらえない。そんな
事態にショックを覚えた主人公が、ダイエットに励んで気になる男の子に接近していく物語が
描かれる。体重やパラメーターの変化に応じて、デートのときに男の子のプレイヤーに対する
感想が変化するぞ。自分を磨けば磨くほど、彼はキミのことを好きになってくれる!?

インターチャネル
対応機種:ニンテンドーDS
発売日:2008年2月14日発売予定
価格:5040円[税込]
ジャンル:アドベンチャー / 恋愛

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/coming/1211051_1407.html
2007/10/27 (Sat)
 ケイブは、タミヤと共同で開発を進めてきたオンラインレースゲーム
「ミニ四駆オンラインレーサー」のβテストを、10月31日午後3時より開始する。

 「ミニ四駆オンラインレーサー」は、オンラインゲーム初心者でも簡単に遊べる「かんたんインストールシステム」
などを代表するように、従来のオンラインゲームユーザー層よりも低い小中学生をターゲットにしている。
本作は25周年を迎える「ミニ四駆」をオンライン上で遊べるというもので、先に展開していた「ミニ四駆オンラインレーサー
体験版」の例を挙げるまでもなく、ユーザーからの感想やアイデア、意見などを積極的にゲームに反映している。

 本ゲームは、リアルのミニ四駆同様に、モーターやタイヤ、ホイールなど数多くのグレードアップパーツをセッティングし、
マシンを自由にカスタマイズすることができる。実際のレースに引けをとらない、白熱したレース展開を誰でも簡単に
パソコンで楽しめるというわけだ。レースは最大5人まで同時参加可能。ゲーム中はレースなどの各画面でチャット機能
による他プレーヤーとのコミュニケーションをとることもできる。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/26/news109.html
2007/10/24 (Wed)
ゲームブランド「イエティ」は、プレイステーション 2用純愛歴史アドベンチャー
「恋姫†夢想 (仮)」を、2008年春に発売する。価格は未定。

PS2用「恋姫†夢想 (仮)」は、ゲームブランド「BaseSon」から1月にWindows版として発売された
「恋姫†夢想~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~」のPS2移植版。
「三国志」に登場する英傑たちが、すべて美少女というパラレルワールドに迷い込んでしまった
少年・北郷一刀を主人公に、ドタバタラブコメディが展開する。

キャラクタは総勢30人以上が登場し、それぞれに専用のシナリオを収録。
さらにPS2版では、固有のエンディングを持つヒロインキャラクタが倍増されている。
各キャラクタの原画には、片桐雛太氏、八葉香南氏、日陰影次氏、かんたか氏、さえき北都氏など、
多数のイラストレーターが参加している。

ボーカル曲は、片霧烈火さんや茶太さんらによる4曲が収録される。


イエティ、PS2「恋姫†夢想 (仮)」三国志の武将が全員女性な純愛歴史アドベンチャー
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20071023/koi.htm

タイトル 恋 姫 † 夢 想(仮)
ジャンル 純愛歴史アドベンチャー
プラットフォーム PlayStation 2
発売予定日 2008年春予定
予定価格(税込) 未定
ブランド名 Yeti (イエティ)
開発 Regista
ボイス フルボイス
CERO 審査予定

恋姫†夢想
http://www.yetigame.jp/koihime/
2007/10/24 (Wed)
・国内最大級のオンラインゲーム「ラグナロク」の不正アクセス事件で、信用を傷つけ
 られたなどとして、運営会社が元社員に損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は、
 元社員に対し330万円の賠償を命じました。

 この事件は、オンラインゲーム「ラグナロク」を運営する「ガンホー・オンライン・
 エンターテイメント」の元社員が、ゲーム内で使われる仮想通貨を入手するため、
 「ラグナロク」のサーバーに不正に侵入したものです。

 会社側は「元社員が不正に入手した仮装通貨を売却したため、ゲームの信用が
 傷つけられ、売り上げが減少した」などとして、元社員に対し、およそ7500万円の
 損害賠償を求めていました。

 23日の判決で、東京地裁は「事件と売り上げ減少との因果関係は認められないものの、
 仮想通貨の流通量を不正に増大させ原告の信用を傷つけた」と指摘。元社員に対し、
 330万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20071023/20071023-00000047-jnn-soci.html
2007/10/24 (Wed)
ソニーが「PlayStation 2」(PS2)との互換性を持たない廉価版の40Gバイト版「PLAYSTATION 3」
(PS3)の発売を発表した際、なぜこれまで標準だった機能が取りのぞかれたのかという質問が
あった。

ソニーは発表で、この動きは「最近のPS3の購入者がこの機能を重視しなくなってきたことと、
PS3専用タイトルのラインアップがより充実してきたこと」を反映させたものだと述べている。

最初の日本版と北米版のPS3には、PS2のEmotion Engineチップが搭載されており、これらは
適切なPS2のハードウェアを使って古いゲームを確実に実行することができた。ソニーが
欧州でPS3を発売した際には、この部品はコストダウンのために取りのぞかれたとし、
ソフトウェア的に互換性を確保するとした。これは、「Xbox 360」の方式と似ている。

Sony Computer Entertainment America(SCEA)の最高経営責任者(CEO)Jack Tretton氏は、
Wall Street Journalの取材に応じる中で、この問題に新たな見解を加えた。ソフトウェアによる
PS2との互換性の導入はコストが要因だったが、今回の機能の廃止はそうではないというのだ。

Tretton氏は同紙に対し、PS2との互換機能をPS3から取りのぞいても、製造コストは大きくは
変わらないと話した。しかし、PS2のゲームをプレイするという選択肢をなくすことで、顧客が
より多くの時間とお金をPS3に費やしてくれることを期待しているという。同氏はまた、ソニー
独自の調査によれば顧客は既にPS2を所有している場合が多く、この機能がなくともそんなに
残念には思わないだろうと付け加えた。

GameSpot Japan/CNET
http://japan.gamespot.com/news/story/0,3800076565,20359319,00.htm
2007/10/24 (Wed)
セガは22日、毎日新聞に掲載された135年間のニュース1000件以上を収録したニンテンドーDS用
クイズゲーム「毎日新聞1000大ニュース」(11月29日発売予定、3990円)の公式サイトで、フラッシュ
体験版の配信を始めた。




ゲームは、毎日新聞の創刊以来135年の代表的なニュースを「事件」、「ヒーロー」、「生活」、「流行」、
「ファッション」に分類し、クイズ形式で出題。

07年から時間をさかのぼってクイズを解いていく「タイムスリップモード」や常識力を測る「常識クイズ」、
記事の間違いを指摘する「添削クイズ」などのモードを用意し、楽しみながらニュースが分かる。

12月に実施される「ニュース検定」にも対応。
体験版では、タイムスリップモードで、2000年代、1990年代、1980年代のクイズが楽しめる。

まんたんウェブ
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20071023mog00m200029000c.html
2007/10/24 (Wed)
2007年11月23日14時~番組公開収録を行います。
6人の女の子全員が揃う最後の収録です。
彼女達が一所懸命チャレンジしてきたことの発表会です。
是非応援してあげて下さい。

皆さんは、彼女達が通う弦摩学園の生徒になって頂き、学園祭でライブをやる彼女達を盛り上げてもらいます。

また、収録が終わりましたら番組の楽しいイベントも用意しています!
参加は無料ですが、番組HP(携帯も可)から応募が必要になります。先着400名様限定です。

[出演者]
石井めぐる、仲村みう、しほの涼、高木歩惟、竹中有希、小池里奈

オールスタンディングで2時間を予定しています。
当日の詳細は下記の通りとなっております。注意事項をよく読み、ふるってご参加下さい!

【日時】 2007年11月23日(金)
【時間】 12:00 受付開始、整理券配布
※入り口横「観覧者受付」にて先着順で整理券を配布いたします。それ以前にはお並び頂けません。
13:00 この時点からお並び頂けます。
13:30 開場  ※トイレを済ませお集まり下さい。
14:00 開演、収録開始 ※途中入場はお断りいたします。
演奏
・ グライダーOP曲演奏
・ LOCO END曲演奏
トークイベント (内容は順次発表します!)
16:00 終了予定

【場所】 高田馬場ESPミュージカルアカデミー本館B1
 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-3-19
[お問い合せは…] ザ・フリーモール 03-5468-2062(11時~17時)
※ESPへのお問い合せはご遠慮下さい。
【交通アクセス】 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線・高田馬場駅下車、徒歩3分
【会場地図】
http://k-tai.sc/pc/images/news_kanran_map.jpg

ケータイ少女~恋の課外授業~|観覧募集のお知らせ
http://k-tai.sc/pc/news_kanran.html
2007/10/24 (Wed)
オンラインゴルフゲーム「ゴルトモLive」で,「宮崎県×ゴルトモ そのまんまコラボ大会」が,
本日(10月23日)5:00PMから開催されている。開催期間は11月6日2:00PMまで。これは,
宮崎県の協力を得て開かれている大会。オンラインゲームと地方自治体のコラボレーション
によるイベントというのは,これまであまり例がないのではないだろうか。

舞台となるのは同県のフェニックス・シーガイア・リゾートにある「トム・ワトソンコース」。賞品と
して,「百年の孤独」をはじめとする宮崎県の焼酎や,さまざまな名産品が用意されている。

また大会の開催に合わせ,「集めて並べて!特割クーポンキャンペーン」が実施されている。
これは,宮崎県やゲームリクレのサイトに隠されたクーポンコードを見つけた人に,抽選で
「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の宿泊券などがプレゼントされるというものだ。
ゴルトモファンならば,ゲームリクレの告知ページでキャンペーンの詳細を確認しよう。

この大会にはすべての登録者が参加でき,「練習ラウンド」「正式エントリー」には回数制限が
ない。期間中に正式エントリーを行ってプレイしたうち,最も良いスコアが大会成績となるので,
上位進出や賞品獲得を目指し,繰り返し挑戦してみてはいかがだろうか。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/024/G002476/20071023026/
ゲームリクレ
http://www.gamerecre.com/gamerecre/gtop.jsf
2007/10/23 (Tue)
年賀といえばメールが回線をパンクさせるのが恒例行事となりましたが、
まだまだ根強いお年玉付き年賀はがきにも魅力的な商品がラインナップされています。

2008年のお年玉賞品には新設の「年賀オリジナル賞」として
特別バージョンのニンテンドーDS Liteが用意されるとのこと。確率は100万本に4本。

2008年のラインナップは100万本に1本の1等が
MacBook+iPod classic 160GB / 選べる海外旅行5コース / 37型アクオス / ウォーターオーブンヘルシオProからひとつ。
100万本に3本の2等にはiPod nano 8GBやIXY DIGITAL 10、任天堂のWiiといったものも並んでいます。
いずれも魅力的なお年玉ですが、年賀DS Liteは買おうと思っても買えないオリジナル版。

どうしても欲しい方は年賀状をくれるお知り合いを25万人に近づけるといいんじゃないでしょうか。


http://japanese.engadget.com/2007/10/19/new-year-red-ds-lite/
2007/10/23 (Tue)


 [東京 22日 ロイター] 米マイクロソフト(MSFT.O)は、家庭用ゲーム機「Xbox360」の
日本での販売価格について、11月1日から3万4800円に13%値下げすることを明らかにした。

 任天堂(7974.OS)の「Wii(ウィー)」やソニー(6758.T)の「プレイステーション3(PS3)」との
激しい競争にさらされている日本国内での販売てこ入れを目指す。

 ソニーは今月に入り、PS3の新たな廉価モデルの発売と、現行モデルの国内希望小売価格10%
値下げを発表していた。11月11日に発売される予定の新型PS3は40ギガバイトのハードディスクドライブ
(HDD)を搭載し、希望小売価格は3万9980円となっている。

 Xbox360は米国や欧州で人気がある一方、日本国内ではWiiやPS3に押されている。

 ゲーム雑誌出版社のエンターブレインによると、2007年度上半期のXbox360国内販売台数が
12万2565台だったのに対し、Wiiが178万台、PS3が50万3554台となっている。

出典:ロイター通信 2007年 10月 22日 18:36 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28464020071022
2007/10/23 (Tue)
据え置き型ゲーム機市場が活況だ。日経マーケット・アクセス誌の調査によると、2007年は
世界全体のゲーム機の生産台数は、据え置き型が対前年比86.1%増の5220万台、携帯型が
同3.0%増の3615万台になる。据え置き型は、これまで最高だった2002年の4185万台を
上回って過去最高を記録する。

2008年は、据え置き型が同4.0%減の5010万台、携帯型が同12.0%増の4050万台と予測した。
据え置き型は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)が「プレイステーション3(PS3)」を
前年より増やすものの依然価格が高いことから大きな伸びは期待できず、「プレイステーション2
(PS2)」の減産分を補えない。任天堂「Wii」も増産の見通しだが、大幅な増加とはならないと
予測した。

携帯型は、「ニンテンドーDS」、「プレイステーション・ポータブル(PSP)」ともに好調で、前年より
増加するだろう。TVチューナーを付けてポータブルTVとして見たり、料理や勉強のために
使用するなど、ゲーム以外の用途に広がり始めている。

据え置き型のメーカー・シェアを見ると、PS2とPS3を擁するSCEIが、2007年は52.9%でトップ。
任天堂は、光ディスクのピックアップを調達しているメーカーの生産量が増えず、計画通りに
Wiiを生産できなかったこともあり、シェアは29.9%と SCEIより低いだろう。米Microsoft社は
「Xbox360」が前世代の「Xbox」よりは台数が増えているものの、SCEIや任天堂に押され
シェアは17.2%にとどまる見通し。

携帯型の2007年のメーカーシェアは、任天堂が68.0%と引き続きトップは不動。SCEIは薄型
軽量で通信機能付きの新型PSPでシェア獲得を狙うが、2007年のシェア増加は難しそうだ。

IT-PLUS
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITaj000019102007
2007/10/23 (Tue)
セガファンならずとも、セガのゲームをプレイした事がある方なら、必ず一度は見ているであろう
SEGAのロゴ。バラエティ豊富な、それぞれのゲームでのSEGAロゴを集めたムービーがありま
したので、ご紹介します。

メガドライブ(海外ではGENESIS)やサターンのものが大部分を占めています。
http://www.gamespark.jp/_files/images/3980.jpg

動画
http://www.gametrailers.com/player/usermovies/118329.html
▲本当にいろいろなパターンがあるSEGAロゴ。こんなにあるとは!と驚いてしまうかも。

ムービーは14分以上のもので、あらゆるゲームの起動時に必ず表示されるSEGAロゴを収録
しています。そのタイトルの内容を反映したキャラクターが出てきたり、ロゴの表示にハード
ウェアの機能(ラスタースクロールなど)を多用したりなどなど、個性的な演出が加えられていて、
見ていて飽きないかも知れません。

中にはヘディングで飛んでいったり、キャラクターに食べられたり(!)、飛行船で吊されたり。
メガドライブだけでなく、メガCDやスーパー32X(知ってますか~?)、サターンのタイトルなどで
使用されたものは、特に凝って作られているようにも思えます。

皆さんは、どの演出がどのタイトルなのか、分かりますか?(それより懐かしいかも知れませんね) 
ロゴ表示中に「あるコマンドを入力すると隠し要素が出現する」なんていうゲームもありました
(短時間では絶対無理なものも)。

GENESISタイトルのものが多いのか、筆者は3分の1ほどしか分かりませんでしたが、ソニック関係
は全部判明しました。

GameSpark
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3980
2007/10/23 (Tue)
10月20日、東京・秋葉原のショップ、ドスパラアキバ店において「ギャロップレーサーオンライン
体験イベント」が開催された。同店のイベントではお馴染みのイリュージョン&マジックユニット
プリマベーラからマミさん、クミさん、トモさんの3人が駆けつけたほか、同ゲーム運営元Lievoから
Lievoガールいはらゆうさんと田村文さんも登場した。

このイベントは、ドスパラで販売中のショップブランドPC「Prime Galleria HG」を使って「ギャロップ
レーサーオンライン」で対戦しようというもの。まず店頭の特設スペースに登場したのは
プリマベーラのマミさん、クミさん、トモさんの3人。イリュージョンショーの始まり~と思いきや、
なんとマミさんがこの日18歳の誕生日ということ。突然の花束贈呈とバースデイケーキの登場、
ファンによる「ハッピーバースデイ」の合唱に大感動の様子で「これからイベントが始まるのに
もう泣きそうです…でもガンバリます!」とコメント。

さて、イベントのほうは、毎度驚かされるプリマベーラによるイリュージョンショーのあと、
東京ゲームショウ2007 テクモブース内Lievoステージにて開催されたLievoイメージガール
オーディションで選ばれた4人のから、いはらゆうさんと田村文さんが登場。ドスパラスタッフによる
「ギャロップレーサーオンライン」の紹介を経て、いよいよ会場に集まったお客さんと
プリマベーラによる対戦が行われた。プリマベーラからはクミさんが出場。一般の参加者と
ともに舞台を京都競馬場菊花賞として対戦をスタート。途中クミさんがあまりに激しくムチを
入れたためマウスカーソルを見失いさらにウインドウが閉じるというハプニングがあったものの、
見事2着でゴールイン。会場では大きな拍手と歓声が上がっていた。

一方Lievoガールからは、いはらゆうさんが登場。さすがに経験者ということもあり、迷わず
ディープインパクトをチョイス。余裕の後方待機から、最後の直線では他の馬をブッチ切って
勝利。続いて登場の田村文さん。こちらもディープインパクトを選拓したのだが、最後の
直線では足を残したままゴール。なんと 14着という結果に「ディープで14着はまずいでしょ!」
といはらゆうさんに突っ込まれ会場内から笑いが起きていた。

今回の対戦で使用されたPCは「Prime Galleria HG」。主なスペックはCPUがインテル「Core 2
Duo E6850」、メモリがDDR2-800 2GB(1GBx2/デュアルチャンネル)、マザーボードがP35チップ
セット搭載モデル、HDDがSerial ATA II対応の500GB、ビデオカードがGeForce 8600GTS搭載
(メモリ256MB)モデル、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R×18/ DVD-RAM×12/
DVD2層書込み対応)、Windows XP Home Editionインストール済みで価格は12,9980円というもの。

Digital Freak
http://www.rbbtoday.com/news/20071021/45761.html
Gallop Racer ONLINE
http://www.gallopracer.net/
2007/10/23 (Tue)
マーズ・シックスティーンがお贈りする、ナムコ(現:バンダイナムコゲームス)のタイトルを
モチーフにしたデザインTシャツ”ナムコゲームシリーズ”第6弾が発売決定!

今回新たに仲間入りする作品は`82年にアーケードで登場した、シューティングゲームの
金字塔『ゼビウス』。デザインは有名な地上絵をモチーフにした”NAZCA”と、バックプリントで
ゲーム画面そのままを再現した”SOLVALOU”の2種類。価格はどちらも3990円[税込]で、
2007年10月下旬より全国のセレクトショップおよびマーズ・シックスティーンの公式サイトで
販売予定だ。

このほかにも、マーズ・シックスティーンの公式サイトではゲームに関連したデザインTシャツを
多数取り扱っているので、興味のある人はチェックしてみては?

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/news/1211393_1124.html
2007/10/18 (Thu)
99年にドリームキャストで発売され、一斉を風靡(ふうび)した「シーマン 禁断のペット」。
そのシリーズ最新作「シーマン2 北京原人育生キット」が、プレイステーション2で満を
持して発売される。

前作でプレイヤーが育成したのは、毒舌ながら憎めない人面魚「シーマン」だった。
今回の育生対象は、架空の島に生息する身長20センチの北京原人たちだ。シーマンの
役割も、プレーヤーを導くアドバイザーといったところ。


毒舌ぶりも健在で、プレーヤーはシーマンから助言を受けたり、しかられたりしながら、
架空世界の「神」となって、原人たちを育てていくことになる。

前作と同じく、ゲームのポイントは「シーマイク・コントローラー」を使った会話によるコミュ
ニケーションだ。原人たちと実際に会話をしながら、食事を与えたり、言葉や仕事を覚え
させるなどして、彼らを文明へと導いていく。

最初のうちは、なかなか打ち解けられなくても、愛情を持って育成すれば、次第に心が
通うようになる。いつの間にか、憎らしくも愛らしい原人たちが、毎日の生活で欠かせない
存在になっていくのだ。

ただし本育生キットは、環境破壊と共に水没していく島という、非常に過酷な環境となって
いる。原人たちも必死に生き延びようとするが、「神」であるプレーヤーの手助けなしに
運命は変えられない。逆境に打ち勝つためには、プレーヤーと原人たちとの共同作業が
必要だ。今までテレビゲームでは体験したことのない、奇妙な連帯感が味わえる。

朝と夜にはシーマンが登場し、育生のアドバイスをしたり、時にはしかられたりする。
「シーマン占い」でプレーヤーの運勢を占ってもらうことも可能だ。北京原人の育生という、
まさにテレビゲームだからできる、過去に類のない遊びを体験してみよう。

シーマン2~北京原人育生キット~(PS2) 1人用 
CEROレーティングC(15歳以上対象) セガ 7140円 10月18日発売

まんたんウェブ
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20071016mog00m200053000c.html
2007/10/18 (Thu)
 ハドソンは、本日10月17日よりYahoo!ケータイサイト「ガチャピン@ハドソン」で、
『ガチャピン&ムックのおつかい』を配信。また、10月22日よりiモードサイト
「着☆あぷ♪ボンバーマン」で、『ガチャピン&ムックの中国語教室mobile』を提供する。

 本日提供開始の『ガチャピン&ムックのおつかい』は、同社の名作ファミコン用ソフト
『ナッツ&ミルク』をモチーフにしたゲーム。“ガチャピン”がステージ上に置かれている
スイーツを集めて、“ムック”の待つ家までたどり着くとゴールになる。
情報料は1ダウンロードにつき315円(税込)。

 『ガチャピン&ムックの中国語教室mobile』は、Webラジオなどで配信されている
「ガチャピン&ムックの中国語教室」のケータイアプリ版。「挑戦モード」と
「お勉強モード」の2つが用意されており、耳から聞くだけではわからなかった「文字」を
見ながら勉強できるのが特徴だ。「着☆あぷ♪ボンバーマン」の情報料は月額315円
(税込)で、アプリのダウンロード自体は無料となっている。

(画像等の詳細はソースを御参照下さい)

ソース:電撃オンライン
http://www.dengekionline.com/data/news/2007/10/17/915315017450714973aca7463db0f9e2.html

「着☆あぷ♪ボンバーマン」 ガチャピン&ムックのおつかい
http://www.hudson.co.jp/mobile/imode/iapp/genre/ac_gacya_otukai.html
2007/10/18 (Thu)
エクサムは、アミューズメント施設向け格闘ゲーム『アルカナハート2』を開発中であることを明らかにした。
稼動時期は今冬予定。
http://www.dengekionline.com/news/200710/16/arcana2/20071016_arcana2_01.jpg

『アルカナハート2』は、登場キャラクターが全員女性であることが話題となった業務用格闘ゲーム『アルカナハート』
から1カ月後の世界を舞台にした作品。今作では、前作に登場したキャラクターがすべて参戦することに加え、
新キャラクターや新アルカナが追加、さらに新システムも実装されるという。
以下に、今回公開されたストーリーと新キャラクター“ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト”の詳細、
そして主人公“愛乃はぁと”の新規イメージ画像を掲載する。

●ストーリー
東京上空で発生した境界溶融現象の収束および、英国聖霊庁長官“ミルドレッド・アヴァロン”の失踪――
「東京事変」と呼ばれるこの事件からおよそ1カ月が経過していた。各国の聖霊機関の混乱状態をよそに、
世間はすっかり落ち着きを取り戻し、「御苑女学園」にも穏やかな日々が帰ってきていた。

しかし、1カ月前に未然に防がれた境界溶融現象の余波が、明らかな形で出現。関東各地に、大規模な次元の歪みが
大量に観測された。日本聖霊庁は事態の収拾に乗り出し、異変を察した「御苑女学園」の一部の生徒も立ち上がる。
そんな中、海外各地の聖霊庁から聖霊災害派遣の名目で来日する聖女たちの姿があった。

ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト
http://www.dengekionline.com/news/200710/16/arcana2/20071016_arcana2_02.jpg
ヨーロッパの聖霊庁に優秀な官僚を輩出している聖霊機関の名門ラーゲルクヴィスト家生まれの“ペトラ”は、
“至高の聖女”と呼ばれる高い実力の持ち主であり、最年少で西欧聖霊庁に抜擢される経歴を持っている。
今回“ミルドレッド”の失踪と時同じくして発生した関東一円の大量の次元の歪みを封じるために、
日本へ向かう任務を受け来日する。

愛乃はぁと
http://www.dengekionline.com/news/200710/16/arcana2/20071016_arcana2_03.jpg
元気満点、純粋無垢、天真爛漫で、本当に悪い人はいないと信じている女の子。“廿楽冴姫”とは幼なじみの大親友で、
“冴姫”のためなら何だってできる気がしている。
愛と平和の為に、よせばいいのに、今日も余計なことに首を突っ込むお節介焼き。

電撃オンライン
http://www.dengekionline.com/data/news/2007/10/17/7da848120594db97f0ed8f2c55b51739.html
2007/10/18 (Thu)
マイクロソフトとバンダイナムコゲームスは、2007年11月1日(木)にバンダイナムコゲームスが
発売するXbox 360『エースコンバット6 解放への戦火』の無料体験版のダウンロード件数が
10月14日(日)に全世界で100万件を突破したと発表した。

『エースコンバット6』の体験版は、7月10日(火)より「Xbox LIVE マーケットプレース」にて
無料配信が行われている。この体験版では、「F-16C Fighting Falcon」に搭乗し、高層ビルが
林立する架空の湾岸都市「グレースメリア」の防衛ミッションを戦っていくキャンペーンモードの
一部が楽しめる。

本作は、人気フライトシューティングーゲーム『エースコンバット』シリーズ初のXbox360タイトル
ということで、今回の体験版100万件ダウンロードという実績からも、ユーザーからも大きな
期待が寄せられていることが伺える。

Gpara.com
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=5120&c_num=14
ACE COMBAT 6 解放への戦火
http://namco-ch.net/acecombat6/index.php
2007/10/18 (Thu)
ロックワークスは本日(10月17日),運営するポータルサイト「Gameleon」(ガメレオン)で,
現在サービス中の「ドラゴンジェムプラス」「ダークアリーナ」のサービスを2007年11月
22日(木)11:00AMをもって終了させると発表した。

サービス終了までのスケジュールは以下のとおり。

#### ガメレオン公式サイトより ####
◆サービス終了スケジュール
10/17(水)    サービス終了告知
10/18(木)11:00 「ドラゴンジェムプラス」有料アイテム販売停止
10/19(金)11:00 「ダークアリーナ」有料アイテム販売停止
11/22(木)11:00 サービス終了・公式サイト公開停止
########

明日にはドラゴンジェムプラス,明後日にはダークアリーナの有料アイテム販売が停止される
予定となっている。サービスの終了までプレイしたいという人で,有料アイテムが必要な
場合は,終了までに購入しておこう。

また,未使用のRoCポイントは返金されないが,引き続き同社でサービス中の「デコオンライン」,
ポータルサイト「ガメレオン」,今後正式サービスを予定している各タイトルで利用できる。

なお,このサービス終了に関しての問い合わせは,ガメレオンサポートページにて
受け付けている。

わずか3人の開発者によって作られ話題になった,ロックワークスで初のサービスタイトル
「ダークアリーナ」,そして2タイトル目として発表され,2007年3月に正式サービスをスタート
させた「ドラゴンジェムプラス」が終了することになった。

今回,2タイトル同時にサービス終了という発表に,ガメレオンでのほかタイトルのプレイヤーも
心穏やかではないかもしれない。とはいえ,現在オープンβテスト中の「十二ノ天 ~Twelve
Sky~」では本日,十二段階アップデートの折り返しとなる「第六段階アップデート」が
実施されており,正式サービスに向けて精力的に開発を進めているようだ。両タイトルの
サービス終了という結果は残念だが,今後のロックワークスの動向を見守りたい。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/030/G003038/20071017036/
ドラゴンジェムプラス
http://dragongem.gameleon.jp/
ダークアリーナ
http://darkarena.gameleon.jp/
2007/10/17 (Wed)
魔法やモンスターが存在する、ファンタジーの世界を舞台にしたアクションRPG。プレイヤーは
冒険者となり、世界の平和を乱す”大いなる魔”を封印するためにダンジョンへと挑むことに
なるぞ。”次元の迷宮”と呼ばれるダンジョンは、ゲーム初回起動時に一度だけ自動生成される。
プレイヤーごとに異なる迷宮の最深部を目指すのだ!

プレイヤーは、ゲーム開始まえに自分の分身となるオリジナルキャラクターを作成することになる。
キャラクターの容姿を選択すると、”ルーベンハウト”に来るまでに冒険者としてどんな行動を
とったかという内容の質問がいくつか出されるぞ。その質問の答えによって、プレイヤー
キャラクターの初期ステータスが決定される。自分の分身となるキャラクターが、いったい
どんな能力なのか気になるところ!?

次元の迷宮へは”アビスホール”と呼ばれる穴から移動することができる。プレイヤーは、迷宮で
待ちかまえる敵を蹴散らして最深部を目指すことになるぞ。迷宮に挑むまえに”城下町”で
準備をしよう。城下町では情報収集やアイテムの購入などが行えるのだ。また、町の中心の
広場では、迷宮の探索以外に住民からの依頼も受けることができるぞ。

●ストーリー
自然に囲まれた辺境の国”ルーベンハウト”。平和を愛する王女によって治められたこの国は、
活気に溢れてにぎわっていた。しかし、そんな平和が一変する事態が起こってしまう。すべての
災厄の根源と呼ばれる”大いなる魔”を封印した”次元の迷宮”。その迷宮へと続く通路”アビス
ホール”の封印が、何者かの手によって解かれてしまったのだ。アビスホールより現れる
魔物たちにはなす術もなく、王国は壊滅を待つだけかと思われた……。そこで王女が提案する。
「アビスホール、そして大いなる魔を封印できる冒険者を近隣諸国から募りましょう」。
見事封印に成功すれば希望する褒美を与えるという条件に、つぎつぎに集まる冒険者たち。
そして、今日もひとりルーベンハウト城の門をくぐる者がいた。

ソニックパワード
対応機種:ニンテンドーDS
発売日:2007年12月発売予定
価格:5040円[税込]
ジャンル:アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
キャラクターデザイン:かずきともまや
DSワイヤレス通信対応、DS振動カートリッジ対応

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/coming/1211046_1407.html
2007/10/17 (Wed)
コナミデジタルエンタテインメントは、iモード向け「コナミネットDX」に、iアプリ対応ロールプレイングゲーム
「がんばれゴエモン~消えた黄金キセル~」を追加した。利用料は月額315円。

「がんばれゴエモン~消えた黄金キセル~」は、1986年にシリーズ初のRPGとして登場した同名タイトルをベースに、
携帯電話向けにリニューアルされたiアプリゲーム。ゴエモン、忍者のエビス丸、くの一のヤエちゃんといった
仲間とともに、北海道から九州、果ては海外までキセル探しの旅に出る。

サイトには、iモードメニューの「ゲーム」→「ゲームパック」からアクセスできる。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/165002-36743-2-1.html

さらに、コナミのキャラクターのきせかえツールを配信するiモードサイト「きせかえちぇんじゃー」もオープンした。
待受画面や電池や電波マークなどを一括して変更できる。

コナミキャラクターのきせかえツールだけでなく、ゲーム感覚のツールが用意されるほか、デコメール素材や
Flash待受なども配信。マイメミュー登録すると、グラディウスのきせかえツールが無料で利用できる。

サイトの利用料は従量制となり、1コンテンツあたり210~525円でダウンロードできる。
サイトには、公式メニューの「きせかえツール」からアクセスできる。

ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/165002-36743-2-1.html
がんばれゴエモン外伝~きえた黄金キセル~
http://www.konami.jp/products/appli_goemon_kieta/
きせかえちぇんじゃー
http://www.konami.jp/mobile/kisekae/
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
+++admin
 フリーエリア
 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 カテゴリー
 最新コメント
[09/22 chizelacl]
[10/31 bodronboce]
 最新記事
(02/14)
(02/14)
(02/14)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(02/02)
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/09)
(11/09)
(09/05)
(09/05)
(09/05)
(08/23)
(08/23)
(08/22)
(08/22)
(08/22)
(06/15)
(06/15)
(12/22)
(12/22)
(12/18)
 カウンター
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較
忍者ブログ | [PR]
Powered by 忍者ブログ Design by まめの
Copyright c [ ゲームニュース ] All Rights Reserved.  http://gamenews.blog.shinobi.jp/